《西鉄電車大牟田線》薬院駅より徒歩10分《福岡市営地下鉄七隈線》薬院大通り駅より徒歩5分
福岡唯一の【頭痛】【不眠】【肩こり】【腰痛】【自律神経】専門治療院
福岡市中央区薬院にあります「やくいん整骨院」院長の長野です!

そもそも根本治療って何?
頭痛、首痛、肩こりでお悩みの方は根本治療専門のやくいん整骨院へ。

など最近色々な整骨院や整体院で言われていますが、
ここで当院の考える 【根本治療】についてお話ししようと思います。

患者様からしたら何が根本治療なのか?

どういう治療が根本治療なのか分からない?

○○が痛いから○○が悪いんじゃないの?

と思います!

やくいん整骨院で行っている根本治療について書いていきたいと思います。

【根本治療】とは、痛みや症状にアプローチするのではなく

真の原因を取り除くこと!このように私は考えています。

痛みや症状は《結果》であり《原因》ではありません。

この《原因》を一番に考えます!

痛みや症状の原因を取り除くものは全て根本治療という事です。

では根本治療の反対は何でしょうか?
それは、《対症療法》です。

対症療法の意味としては、痛みや症状にフォーカスされ、痛みや症状に対する緩和させるためにおこなわれる治療で、原因に対しての治療ではないです。

お腹が痛い時に飲む、痛み止め
肩が痛い時にとりあえず貼る湿布や、痛み止めを飲み症状を抑える
これも対症療法ですね。

では、歯が痛いときに単に歯を抜けばこれは根本治療なのでしょうか?
歯を抜いてもらえば、しばらくすると痛みが無くなりますね!
歯を抜くことは根本治療のように思われますが、これも対症療法です。

歯が痛くなった原因は?
痛みの出ている歯を抜いたところで、歯の磨き方が良くないから虫歯になったとすれば、歯の磨き方を指導しなければ、この患者様は他の歯が虫歯になると思います。

歯を抜いたにも関わらず、何カ月か経過し他の歯が虫歯になったなら、これは根本治療とは言えないですよね。

肩こりや頭痛でも同じです。

肩が凝ったなと、マッサージしたり、ストレッチをしたり、湿布を貼る

頭痛があるから、痛み止め薬を飲んだり、温めたり

その時は楽になった、痛みが無くなった、それでいいのでしょうか?
原因は治療されていますか?

ここが大きなポイントです。

痛みや症状はカラダの非常ベルです!

異常を察知した非常ベルを止めたところで、その以上はどんどんどんどん悪化していきますね?

身体でいうと、当然ですがまた時間が経過すると同じ場所に痛みや症状は出てきます。

決して、対症療法が悪いと言っているわけではありません。

痛みは苦痛です。痛みが強ければ痛み止めを飲めばいいでしょう。

しかし、痛みがなくなったことに安心して動いたり無理をします。

痛み止めを飲んで安静にしておけば回復しますから。

今、患者様ご自身が根本治療と対症療法の違いを知ったうえで、納得して今の治療を受けているのかこれが大切です。

当院では《痛み》や《症状》を診るのではなく、【構造】と【機能】を診ます。

そして根本原因を見つけるために、やくいん整骨院では医学的・科学的に根拠のある検査をおこないます。

筋肉を触っただけで筋肉の状態が分かる

全身を触れば背骨や骨盤の歪みが分かる

足の長さだけで骨盤の歪みを判断する

これらの検査だけで治療を進めていくところが多いのが現状です!

実はこの検査だけでは危険な事もたくさんあります。

次回のブログでは
やくいん整骨院がどうして根本治療にこだわるのかについて書いていきたいと思います。

どんなことでも良いので質問や気になる事は
お気軽にお問い合わせください。

我々の成果は
患者様を真の健康へ導き
体調不良に悩むことなく
趣味やスポーツや志事を謳歌できる
健康的な充実した人生を
歩んでいただくお手伝いをすることだ
九州の若大将 NAGANO